天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows98、及びMeのサポートが今日で打ち切り

<<   作成日時 : 2006/07/12 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

・・・うっそ〜、全然知らなかったぴょ〜ん☆(←アホ)
といってもコレ、有償サポートと緊急セキュリティアップデートの話らしい。
無償サポートと修正プログラムのサポートは、すでに2003年で終わっていたんだね。。。しかもXPまで、2年半後には打ち切りだって?パソコンはOS(基本ソフト)がないと動かないのに、他のソフトと同じ対応でええのん?いくらOSのアップグレードが進まないからって、唸るほど儲けてんのにさ〜。相変わらずアコギな商売してるよね、Microsoftも。(タメ息)

学校に設置されているパソコンは、全国でおよそ4万台が98もしくはMeをOSにしていて、これをすべてXPへアップグレードするにはかなり資金を要するため、財政難の折自治体は対応に苦慮しているそうだ。何とか実現しても、XPが2年半後に打ち切られるわけだから、またすぐVistaへ移行を迫られるでしょ?2007年1月にリリース予定のVistaは、最低でも1GBのRAMを必要とするらしく、98を搭載するようなマシンでのアップグレードはまず無理。ハードウェアそのものを買い換えなくてはならない。XPユーザーであっても、PCによっては微妙なところだとか。
ヤレヤレだ。Microsoftにしてみれば、高機能のOSをガンガン売り出してボロ儲けしたいところだろうが、ユーザーによってPCに何を求めるかは違う。インターネットとメールだけなら、98は充分以上に機能する。ほとんど使いもしない機能のために、余計な出費を余儀なくされるのは納得いかない筈だ。これははやりのデジタルテレビも同じ事で、リモコンのボタンの多さを見ただけでげんなりしてしまう。何を得意げに高機能を喧伝しているか知らないが、最近の電化製品はとにかく選択の余地がない。そのせいでかえって、イライラと不便を感じる。

XPがOSの主流になって以来、新たなウィルスのほとんどはXPのセキュリティホールをターゲットに作られているようで、98やMeはある意味助かっていたと思うのだが、一切のサポートが受けられないとなれば話は違ってくる。あまり詳しくないので明言できないけど、アンチウィルスソフトで防ぐにも、OSそのものの欠陥には対応しきれないんじゃないだろうか。ニュースでは専門家の話として、「パソコンをインターネットに繋がないようにするしかない」という対応策を紹介してたっけ。・・・あのねえ。ネットへアクセスできないPCに、どんな存在価値があるっちゅうの?最大のセールスポイントでしょうよ。まったくお話にならんです。いっそ笑うしかない。
私はXPユーザーですが、Meに比べたら格段に安定しているし、機能についてもこれ以上必要ないんだけどなあ。。。嫌でもVistaにさせられるんだろうね。ハードウェアの有用期間はデスクトップでせいぜい4〜5年だとかで、サポートの切れる2年半後には寿命が来ている。ちぇっ、出費も手間も疎ましい限りだ。パソコン業界はとにかく、サイクルが短過ぎてストレス。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Microsoft的にもいつまでもリソースを裂けないでしょうから、ここからは客じゃない、と区切ったわけですね。まあサポートを切られたからといって急にダメになるわけでもないので、ファイヤーウォールやルーターの知識があればかなり安全に使えると思います。

URL
2006/07/13 01:58
どもで〜す、大さん。
どうやらMicrosoftも、サポート打ち切りを伸ばしに伸ばしてきたみたいですね。Vistaの開発の遅れもあるでしょうが、何か忍耐が切れたって感じです(笑)。そのわりに現場では、今頃対策に苦慮しているところが、温度差というか何とも。。。
まあ無償サポートはとっくに切れていたわけだし、ファイヤーウォール等で安全を確保できるのであれば・・・これからは個人の責任においてPCを守れって事ですね。セキュリティの意識は必要、知識も学んで損はないと思うけど、すべてのユーザーに期待する事はどうなのか。。。よくわからんとです☆
まもる
2006/07/13 14:49
お久しぶりです。ここのところ私のブログさぼり状態。マックの有料サービスをさんざん感情的に述べたら全くの反応なし。当たり前である。私のブログを覗く人は、まもるさん、りょんさん、ほかに知らない人パラパラ状態だもね。
マイクロソフトも今回は欧州で訴訟をおこされたみたいです。創業者は10年間、毎年五兆円前後の収入。いい加減引退したくなるよね。で、今回のサポート打ち切りもヴィスタの開発でもう勘弁してよと言う心境じゃないのかな。話しましたっけ。XPのノートブック(gateway,MX6628J)を買った事。これもマックからwindowsへの移行準備です。マックは写真処理には理想的ですが、あまりにも独善的なので嫌気がさしたのです。あっ、XPも2年半後にはサポート停止でしたね。でわ。
あおいうま
2006/07/15 09:50
どもです、あおいうまさん☆
Macは使った事がないんでわかりませんが、Itunesなんか操作が簡単で、Media Playerみたいにスットコドッコイなワケわからんソフトに比べると、よほど使い心地いいですけどね(←もう好き放題、笑)。Windowsにシェアを独占されてる状態じゃ、互換性を無視するわけにいかないし、色々と痛し痒しなんでしょう。XPも要らん機能が満載だけど、とにかく安定性は抜群なので、それだけでもあんまPCに詳しくない人間には助かります。
まもる
2006/07/15 14:48
Windows98、及びMeのサポートが今日で打ち切り 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる