天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS 斑入りのポトスとアンティーク風の椅子

<<   作成日時 : 2006/07/13 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

二階の私の部屋には、斑入りのポトスが一鉢置いてある。
昼間は出窓へ移して日光浴。毎日しこたまタバコの煙を吸わされても、機嫌よく蔓を伸ばしている健気なヤツです。ポトスを置いた窓の向こうは、隣家の庭に植えられた胡桃の大木。冬場は葉を落として侘しい風情になるが、春遅くから秋にかけては、障子を開けるとサッシの全面に緑が映えて爽やか。もう一方の窓からは、庭の全景が見下ろせるしね。
私は観葉植物が好きで、フィカス・プミラ、ピレア、ドラセナ、ベンジャミン等、色々育てているんだけど、ポトスは簡単と聞いたのに、なぜか何度挑戦しても上手くいかなかった。それが環境最悪な筈の、私の部屋に置いたら成功(笑)。二階はこまめに水をやれないからなんですね。今までは鉢土が乾くとあげていたのだが、ポトスにすればそれでも多かったらしい。土がカッチンコッチンに乾いても、10日に一度くらいで充分。つまりほっといて貰ったほうがありがたかったわけ☆水のやり過ぎで枯らすなんて、初心者のおかしがちなミスじゃん。(笑)
今日は半月ぶりくらいに青空が出て、気温も30℃を軽く突破。人間のほうは死にかけているが、ポトスは窓越しの柔らかい日差しを浴び、斑入りの葉っぱも艶々光って気分がよさそうです。何回もダメにした後だけに、特別可愛く思えるヤツ☆多少ブサイクになってもいいから、元気にべろべろ伸びるんだぞ♪

画像

お話のポトス、二ヶ月ほど前に撮影。今はもっと伸びてます☆

こないだリサイクルショップで、ちょっとアンティーク風な椅子を見つけた。
ごくシンプルなデザイン、汚れの目立たない色(笑)。座面も木で硬いけど、座ってみると背もたれの微妙なカーヴが実に収まりよくて。。。何より値段が、たったの2500円!(大笑)椅子ならうちの軽ワゴンにも積んで帰れるし、同じ店で買ったドレッサーにちょうどいいかなと☆未使用のわりに安いと思えば椅子がついておらず(笑)、仕方なく使っている黒のパイプ椅子じゃ不釣合いもいいトコだったから。ウキウキしつつ買ったはいいが、木というのは案外重くて、持ち運びがけっこう大変でした。おまけにいざ、ドレッサーの前に置いてみると・・・デザインや雰囲気はOKなのに、白木のドレッサーとは色が合わん。ヤレヤレ。
どうしたかっつうと、今これを書くのに座ってます。前はパソコンデスクもあり合せのパイプ椅子、ちょっと高いうえ座り心地は今イチだし、ガタガタ動いて実は気に入らなかった。コレは重いだけあって、どっしり動かないからラク。椅子用の平べったいクッションを敷いてもまだ硬い感じがするけど、毎日6〜7時間は座っているのにおケツが痛くならない(笑)。パソコンデスクもテーブル面が木製で見た目は問題ナシ。てか、アンティーク風のデザインは、そこにあるだけで何か気分が落ち着く♪2500円で幸せになれるのだから(まあ私の性格もお手軽なんだけど)、ナットク以上のもんがあるでしょ☆そりゃ安いからね、多少のキズはついてます。まあ家具の場合は全然気にならないので、逆に安心して使えるくらい。(笑)

ところで7/10から、ウェブリブログのトラックバックURLが、記事ページに直接表示されるようになりました。別ウィンドウでの表示はわかりにくいうえ、特定のブラウザで表示できない等の問題があったらしいです。新しい記事から順次更新。これはTB受け付けてませんが、昨日一昨日の記事を見るとわかります。
こっちからTB送っても、今まで何か返信率が低かったんだけど・・・まさかこの事も関係してたわけじゃないよねえ?(疑いのマナザシ、笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
斑入りのポトスとアンティーク風の椅子 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる