天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS ハチに刺された(T_T)

<<   作成日時 : 2006/07/31 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

それは出会い頭の事故だった。
フェンスに絡まったヘデラが伸び過ぎ、あまりに込み合っていたので、チョッキンチョッキンと剪定しながら、中の枯葉を取り除いていたときです。
ブーンという音に振り返った次の瞬間、何かが喉もとにぶつかった。
イタイ!と思う間もなく、ハチの暴れるブブブ・・・という音が。\(◎o◎)/!
どっひゃ〜〜〜、服の中に入ったら大変!
すっかりパニくって、怖いもナンもなく喉のあたりを手でバシッ!

・・・あれ、静かになった。(・・?

手で払った先を見ると、ヘデラの葉っぱの間にいました!
体長1〜2cmのちっちぇ〜ハチが!(^_^;)
だがミニといえハチ。むこうもいきなりの事故に興奮状態らしく、お尻の先をゆっくり上下させて戦闘準備態勢。・・・こ、怖い。
つぅかイッターい、イタイ、イタタタタ。。。(>_<)
ツキーン、ツキーンと、脳天まで突き抜けるような鋭い痛み。
ハチなんか退治してるバヤイではない!走って家の中へ入り、キンカンをべたべた塗った。そんでもってまた、イッターい!キンカンがひりひりと・・・あうう(;O;)
その後濡れタオルでしばし冷やしました。うう、イタイ☆

痛みこそキョーレツだったが、傷は全然大した事なかったス。(^^ゞ
最初のうち赤く腫れたんだけどね、すぐ引いた。
よく目を凝らせば、なるほどポツッと小さな穴が・・・という程度。いやはや、大騒ぎしてしまいました☆何しろハチに刺されたの、初めてだったもんで。
母曰く、今まで一度もなかったほうがどうかしている。・・・って、オイ。(-_-)
大きいのに刺されると、「メリメリ痛む」そうだ。うっわ〜、経験したくな!
そう、うちの庭には大きいのがたくさんいる。
スズメバチ、アシナガバチ、スガリ。ハナアブやマルハナバチは刺さないけど、でも今度みたいな出会い頭だったら?ぶつかったのに驚いて刺すんだよね、ハチって。。。実は私の部屋の出窓のすぐ横にも、アシナガバチの巣があったりする。でもって毎年夏になると、何度か必ず部屋の中へ迷い込む。アシナガバチの羽音はキョーアクだ、オレンジ色と黒の模様、きゅっと腰のくびれたスタイルも寒気モノ。必死の形相で殺虫スプレーを噴射しまくります。・・・ふう。
巣にもかけなきゃいけないんだが、出窓から身を乗り出さないとできん☆万一襲われた場合、機敏に逃げ出せない態勢なのだった。。。さて、どうしよう?(T_T)

こうした環境を考えれば、この年までほんとによく無事だったもの。(^O^)
子どもの頃もけっこう、野山を駆け回って遊んだのに。
こんな程度で済んでよかったけど、刺された場所が首だったし、脳にでも回ったらと一瞬血の気が引きました。ショックで疲れたです。う〜ん、小心者。。。(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒェーと叫ぶ気持ち解ります。痛かったでしょう。恐怖心がじわじわとおしよせきたでしょう。以後、剪定の時は十分お気をつけて下さい。

ところで、野茂情報です。
来年の復帰目指す 今季はリハビリの野茂
2006年8月1日(火) 9時37分 共同通信
【ニューヨーク31日共同】米大リーグ、ホワイトソックス傘下の3Aシャーロットを6月に解雇され、右ひじ手術を受けた野茂英雄投手(37)が、今季は米国でリハビリを続け、来季の大リーグ復帰を目指すことになった。現時点では日本球界復帰は考えていない。代理人の団野村氏が31日、明らかにした。 6月16日に手術を受けた野茂は、キャッチボール再開は順調でも8月半ばの見込みで、本格的な投球開始にはさらに2カ月近くかかるという。今季中の復帰は絶望的で、回復が順調な場合、冬に向かう日本に戻らず、11月から2月にかけて温暖なカリブ海諸国で行われるウインターリーグ参加も視野に入れているという。わたしゃ、この辺が引退時と思うのですがね。
あおいうま
2006/08/01 15:46
どもで〜す、あおいうまさん☆
しぶとく今日もつるバラの剪定をしました。ハチは来ませんでしたが、蚊の大群にまとわりつかれたです。(苦笑)
野茂情報、毎度ありがとうございます。<(_ _)>
来季の復帰を目指しますか。。。今シーズンもあと2ヶ月だし、焦って無理するよりいいんじゃないでしょうか☆限界なのかなと思うときもあるけど、引退ならいつでもできますし。挑戦できるのは今だけなんだから、自分で納得がいくように頑張って欲しいですね。(^_^)
まもる
2006/08/01 20:59
まもるさん、チワッス。
蜂の一刺しは初体験でしたか。
悲劇とはいえ、面白く読ませてもらいました(笑)

あっ、そうそう。
今度、「天子のたまご」っていう映画が上映されるみたい。どんな映画かな〜?

mako
2006/08/02 00:08
毎度で〜す、makoさん☆
面白く読んで頂けたなら、せめてもハチに刺された甲斐が。。。(笑)
「天使のたまご」ってタイトルの映画スか?それは初耳です、検索してみようかな。そういやふりかけにもあるみたいですよ☆私は昔のちょいマイナーな、オリジナルアニメからパクったんだけど(苦笑)。同名のブログもあるんです、書いてるのは主婦の方のようで。・・・ううむ、やはり安易なネーミングだったか。(^^ゞ
まもる
2006/08/02 01:24
「天使のたまご」っての映画のホームページ立ちあがってますた。サンセットスィッシュなる人たちの歌もいいみたい。URL貼り付けときます。
mako
URL
2006/08/03 00:13
あはは、恋愛映画なんですね〜☆優しくてキレイな感じ、音楽も繊細でよいですな♪
こちとら恋愛とは、何のカンケーもないブログなのに(笑)。しかし最近、日本映画が元気ですよね。今日も映画館の予告にたくさんかかってました。「花田少年史」が何か愉しそう。。。テレビで放送したら見るかも☆
それに比べてハリウッドは、「スーパーマンリターンズ」一つでした。・・・そこまで映画化するネタがないか、ハリウッド。(笑)
まもる
2006/08/03 00:35
ハチは1回目より抗体ができた2回目がヤバいことになりがちだそうです。これから気をつけたほうがいいかもしれません。お大事にどうぞ。

URL
2006/08/03 20:58
どもありがとうございます、大さん☆
アナフィキラシー・ショックですね。うちの母は子どもの頃から何度も刺されて、かなりヤバいみたいです。庭仕事のときも戦々恐々。(苦笑)
海外出張もうすぐですね、準備はできました?ハードスケジュールみたいで大変ですが、おみやげ話を今から楽しみにしています♪大さんも体調や事故には、充分気をつけて下さいね。
まもる
2006/08/03 21:48
ハチに刺された(T_T) 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる