天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS 暴風雨警報24時間

<<   作成日時 : 2006/10/08 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実際どれだけの間、暴風雨警報が出ていたかは知らない。
ただちろりん村は、最低でも22時間以上暴風が荒れ狂っていた。
「台風並みに発達した熱帯低気圧」という表現では想像も及ばぬほど・・・そう、あれは確実に台風以上、いや、初めて経験する凄まじい威力だった。そらまぁ、雨もスゴかったけどね。風に比べたら、いっそおマケと思えるくらいだったよ。
ニュースや予報では雨にばかり注意を促していたが。。。
おかげでろくな準備もしなかったため、うちの庭は壊滅状態。(-_-)
何がどうってもんじゃない、全滅したですよ。もう笑うしかない、ホホ☆

とにかくひたすら長かった。20〜30メートルの強風も台風ならままあるでしょうが、丸一日延々と吹き続けた日にゃ・・・はっきりどうもなりませんて。それも弱まるどころか、夜に入って勢いを増したからねぇ。二階はぐらぐら揺れたです。
停電もしました。ニュースによれば約3万世帯?その一戸なわけっスね。夜の11時過ぎからついたり消えたりを繰り返し、結局完全復旧は翌日の朝9時半頃。仕方ないので寝ました。だってどうしようもないもんねぇ?(^^ゞ
だが慣れない時間のためなかなか寝付かれず、ようやくウトウトしたかと思えば、懐中電灯片手の母に起こされ(下で寝たらと勧めに来たらしい)・・・完璧に目が覚めて寝られなくなってしまった。待てど暮らせど勢いの弱まる気配はないし、風のウルサイ事ったら、半端じゃなかったんだよぅ。おまけにナゼかお腹が空いたので、潔く諦めてローソクに火を点し、おせんべとかおかきを食べたさ。(^O^)
毛布にくるまってポリポリやりながら、善意のお節介って怒りの持って行き場がないからヤダ、とか、文明なんて脆いものぢゃのう。。。としょーもない事を考えていた。何しろごはんをチンもできねえ(笑)。いざ停電になってみると、ローソクの光はけっこう明るかったけど。何か宮城県沖地震のときを思い出したよ。
あのときは確か月曜で、「ルパン三世」が見れない!!とムカついたもんだった(笑)。当時はまだコドモだったし、事の重大さがわかってなかったのだね。

さて一夜明けて。うちのまわりの被害はとゆうと。。。
家は少し高いところにあるのですが、すぐ下の家の生垣(刈り揃えていない、けっこう大きな木)が3〜4本倒れ、道路を塞いでいました。・・・あのぅ、何とかして貰わないと、うちの車が通れません。どこへも行けない、メシもタバコも手に入らない。何せ根こそぎやられたから、切ってどけるしかないんだけど。。。(T_T)
刈り取りの済んでいない稲は全部倒伏、干してあったものも飛ばされ、まだ風雨とも強い中、雨ガッパ姿で必死に直していました。ぐずぐずしてると芽が出てしまうんだって。売り物どころか食べる事もできなくなる。
・・・ほんと、農家は大変だなぁ☆うちの庭も壊滅だけどぉ〜、もうあの暴風を聞いていればね。覚悟してたっス。(タメ息)
たとえば蕾をたくさんつけて、咲くばかりだったエンゼルストランペット(今年は遅れていた)が、根こそぎ倒れたあげく畑に吹っ飛ばされていた。海からの風当たりが一番きつい場所にあるオールドローズ、グラハム・トーマスの大株は、軒並み枝が折れて高さが半分くらいに。・・・ふっ、根こそぎでなかっただけいいか。(T_T)
鉢植えも軒下に取り込んだ以外全部倒れ、中には土をそのまま残して、鉢だけとんでもないトコへ転がってたり・・・とにかく目も当てられない惨状です。柿の木の葉っぱ、実ともに全落下、庭中へごみと化して積もったし。片付けるのに一体、どれくらいかかるでしょうね〜?考えたくないわぁ、あはは。(←すでに思考停止)
裏山の雑木は折れてほぼ全滅、竹林も倒れ、すっかり視界がよくなってしまいました。このあたりじゃ一番高いからなぁ、モロに暴風の影響を受けたんでしょう。

てなわけで、明日からはこの惨状の後片付けです。
女川港へ入ろうとしたサンマ船、座礁した船だけ見つかりましたね。。。あれだけ海が荒れていては、乗組員の捜索も難しいよなぁ。昨夜は暴風に掻き消されてわかんなかったけど、今もドドーン、ドドーンと波の音が物凄い。そういや防波堤を大きく越えて、田んぼまで波を被ったんだそうだ。
そういうのも初めてですね、今まで聞いた事がない。
今夜は東北北部と北海道が荒れるそうで、あんま被害がないとよいですが。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
暴風雨警報24時間 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる