天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS 耳鼻科で靴を盗まれた!?

<<   作成日時 : 2007/03/04 02:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

最初は誰かが、間違えて履いていったのかと思ったが。(-_-)
診察と会計を済ませ、隣りにある薬局へ行こうと思ったら・・・病院の玄関に私の靴がない!!あれっ、下駄箱に置いたっけ?と振り返っても見当たらない。
一瞬何が起こったのかわかりませんでした。
間違えたのなら気づいた時点で、病院へ電話を入れるなり持ってくるなりするハズ。未だ何の連絡もないところを見ると、やはり盗まれたようです。
買ってまだ三ヶ月、新品同様の黒のスニーカー。紐のない細身のデザインで、軽い履き心地が気に入っていたのに。。。(T_T)
どんなに新しくたって、たった3000円のスニーカーだぞ?それも私のようなビンボー人から盗むんじゃねえ、ボケッ!靴もなく裸足で帰れっちゅーんか!!・・・まぁ困る事ぐらい、先刻承知でやったんだろうな。それが目的かも知れない。
何が経済大国日本だ、つくづく世も末だと思いました。

しかも最悪のタイミングとゆうか、これはダブルパンチめだった。
不幸や悪い事は大抵、単独じゃ起こらない。必ずダチとつるんで来る。
例の月経異常は、抗アレルギー薬の副作用じゃないかって話。患者からネットで調べたの、本やテレビで見ただのと知ったかぶりされるのを、ものすごく嫌う医者っているじゃないですか?診察室で話すのに、患者と目を合わせないような先生だったので、こっちとしては言い方に気をつけて切り出したつもりなんだけど・・・。
最初は「う〜ん、じゃあ薬を変えますか」と前向きだったのに、だんだん雰囲気が怪しくなってきて、最後は「この際薬を、全部止めちゃいましょう!」と来た。
状況を説明するつもりで婦人科の検査を受けた事や、ホルモンバランスにも問題はなかったこと、生理不順と薬を飲み始めた時期が一致する事を話したら、医者でもないくせに副作用と決めてかかっていると受け止めたんでしょうね。症状がひどいと困るから、一応薬だけは頂けませんかと云ってもダメ、診察を受けに来てもいいですか?と訊いたところで、「最低一ヶ月は様子を見ないと、副作用との因果関係はわかりません。我慢して貰うしかないですね」と突っぱねて受け付けない。
一ヶ月の間毎日、クシャミ鼻水の止まらない生活をしろってか。。。(T_T)
ずぅーんと気持ちが暗くなったが、すっかり依怙地になって、自己弁護に凝り固まっているのがわかったので諦めました。「月経異常ね〜、月経異常ってどんな薬の副作用にも、必ずあるんだよね。風邪薬にだって」とか云うんだもん。
私は確かに医者じゃないけど、薬の効き目には個人差ってものがあるでしょ?でなかったら副作用が出る人と出ない人、出た人でもそれぞれ違う症状になるわけがない。頻度の低い副作用だからって、私がその一人じゃないという結論にもならない。どんな薬にもある副作用?だからアレロックでだけ起こすのはおかしいとでも?大体一ヶ月我慢しろと云うけど、それじゃ生理が、一回来るだけじゃないの。最低3〜4ヶ月は経過を見るべきでしょ、そんなの素人でもわかるよ。
何度説明しても耳に入れず、くどくど症状を訴えて苛々させる患者が多いのはわかる。毎日うんざりするほど診察しなきゃいけないのに、やれ病院の対応が悪い、先生はこの苦しさをわかってくれない、薬の副作用じゃないかと我儘ばっかり云われちゃあね。疲れて神経質になる気持ちは、察してやれない事もないですよ。
ずっと鼻炎の症状が安定してたから、今まで私の診察じゃ問題なかったけど・・・他の患者さんにはよく、イライラした声でキツい事を云ってたし。最初にその耳鼻科を受診したときは、ここまでヒドくなかったんだけどなー。一度面倒な患者の烙印を押されたら、ずっとそういう目で見られるだろうし、病院を変えなきゃいけないか。。。などとすっかり落ち込んでたところへ、靴が消えていたですよ。(T_T)
地面どころか、アスファルトを突き破ってメリ込みそうな気分に陥りました。

しょうがないのでスリッパを借りて(靴がないと云っても、受付嬢は無反応だった。ムカつく!)駐車場へ行き、車内で待っていた母に話して薬局へ。そこの薬剤師さんはいい人で、「裸足じゃ困るでしょう」と心配してくれました。当たり前の反応なんだけど、ホッとしたちゅうか少し気分がラクになった。それから病院の近くにある叔母(ぐちょぐちょフレンチトーストの叔母とは別人)の会社に寄り、健康サンダルを貸して貰いました。おまけにちょっと遠くなるけど、従兄妹の娘が通っているいい耳鼻科を紹介してくれると云う。
やっぱ医者も受付も不愉快だというので、私が行っていた耳鼻科は敬遠してたんですね(苦笑)。正直なとこ、地獄で仏の心境でした。症状があまりひどいときは、市販の薬を使えば少しは治まるだろう。今は花粉症のいい薬が出てるし。
理不尽な仕打ちに腹立ちが収まらなかったのと、どうせ必要なので、新しいスニーカーを買って帰りました。春らしく明るい色の、履き心地のいい靴です。
へっへーんだ、ちょっと浮上したもんね☆世の中悪いヤツが多いけど、いい人だってたくさんいる。暗くなってたら盗んだヤツの思うツボ、こんなときは怒るべきなんだ!・・・てな感じで、意地でもヘコまないよう頑張ってます。(^^ゞ

あっ、そうそう。被害金額は新しいスニーカー代も入れて6000円でした。私にとっちゃ結構な額だが、あえて盗むほどでもないこのチマチマした金額にもムカつく。
盗んでったの、やっぱ女かなー?万引きなんかもごくフツーの人が、何ら良心の呵責なしにやるからね。ほんとにイヤな世の中だ。これだけモノや情報が溢れた社会なのに、この心の貧しさは一体何?とつくづく思うよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私も昨日靴を盗まれました。しかも福祉館で・・・
すごくショックです。
犯人探しなんてしてもらえるはずもなくただ「間違えたと返しにくるのを待ってください」という館長さんの言葉。
ただの靴かもしれないけれど、履きやすい靴を探すのって足の小さい私にとっては大変なことです。
こんな気持ちは靴を盗まれた人にしか分からないですよね。
かりん/2012/05/09
2012/05/09 13:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
耳鼻科で靴を盗まれた!? 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる