天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS ドロガメちゃんおつかいに行く、而してヘバる

<<   作成日時 : 2007/10/18 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

モアイ像から少し足を伸ばしたところに、T地区の郵便局(あー、そういや民営化したんだっけ)がある。翌日叔母が、新米を安く仕入れてきてくれるとゆうので、その代金を下してくるよう母から頼まれた。30kgで7000円、安かろ?(^_^)v
よろしい、ならばついでだ。シルヴァー2号(仮)で行って来よう♪
・・・と、調子に乗ってでかけたのが10日ほど前。
実はその二日前にも、しばらくぶりでモアイまで行ってたんだよね。
しつこく咳の続いた風邪が治ったばかり、日没もどんどん早くなっている。
さて一体、どんな事態になったでしょう?(いや、劇的な事はなんも。笑)

画像

カメラの角度はちょっと違うが、「モアイ像を目指せ!〜ドロガメちゃんツーリングに行く」で黄金色の稲穂を写したと同じ場所、稲刈りを終えた田んぼです。
こうやって一週間から十日ほど乾燥させた後、稲こきをする。最近モミ殻やワラのよさが見直され、業者が農家から買うようになったので、なかなかご近所からタダで分けて頂く・・・という事が難しくなっております。(^^ゞ
モミ殻はいい肥料になるし、ワラは冬場、花木の株元を囲うのに使えるだけでなく、春になったら灰として撒くもよし、堆肥の材料としてもOKなのだが。

さてこの日は、最初からケチがつきました。
気温も23℃前後とけっこう暖かく、喉が渇いたので最初の自販機でスポーツドリンクを買おうと思ったら・・・おぅまいがッ!財布に40円しかなーい!!
いやサツならあるのだが、よりによっていちまんえーん!が一枚。(T_T)
仕方ないので崩して貰おうと、自販機の置いてある酒屋さんへ。だが店内に人影なし。「すみませーん、ごめんくださぁーい!」、しーんん。。。呼べど叫べど誰も出て来ぬ。てめー、レジから金を盗まれてもええんかッ!(怒)
勿論そんな真似はせず、泣く泣く次の酒屋さんまで(なぜか酒屋だけはたくさんある、苦笑)、喉がカラカラでひっつきそうなのを我慢しながらチャリを漕いだ。
そのせいかいつもより疲れ、汗もだいぶかきました。

画像

道路際のため池(だと思う)に咲く睡蓮の花。↑
去年までは見かけなかったので、誰かが植えたのかも知れません。
このため池には春まだ浅い頃、ジュンサイがびっしり繁茂しているのも見ました。という事は水がキレイなんですね。栽培・出荷しているのかな?

次の酒屋さんには、いつものおばーちゃんがちゃんといました。ホッ!
珍しく他にもお客さんが一人(笑)、小柄で可愛い感じのやはりおばーちゃん。アクエリアスの500mlボトルを買っていると、外に止めてあるシルヴァー2号(仮)を見つけ、「あれに乗ってきたのすかー、まだえらぐかっこいいごどー。あれだすぺ、スポーツ何とがってゆうやつでねぇの?」と声をかけてきた。(通訳せんぞ、笑)
おや、なかなかお目の高いばぁちゃんだ♪と、つい嬉しくなったので、ギアを変えれば坂道もけっこうラクに登れるんですよ、などとお喋り。すると酒屋のおばーさんも、「どれどれ、ほんで見でみっぺが」と、わざわざレジから出てきた。
あのー、そんな大袈裟な話じゃないんですけどぉー。(^^ゞ
「あれまあ、ほんとだ。普通の自転車とは、全然違うねー。こうゆうのってほら、値段もかなり高いんだすぺ?」・・・うッ、そこは触れて欲しくなかった。
「や、あれは全然安いほうだから」と苦笑。何せMADE IN CHAINA。(←これって差別?こないだようやく、表示シールを見つけて気づいた。やっぱりな・・・)

しかし騒ぎはこれで終わらなかった。(笑)
酒屋の外でワイヤーと道具を手に、何やら作業をしていたオジさんが近づいてきて、しげしげと我が愛車を眺め、充電式なのすかと訊く。そのときはライトの事だと思い、かたっぽが電池で、もう一つは暗くなると自然につくんですと答えたが・・・今思えば「電動式自転車か」という意味だったかも知れん。そして極めつけ、オジさんと話しながら、スポーツドリンクを開けてようやく喉を潤していたときでした。
パトカーがすうっと寄せて来たかと思うと、シルヴァー2号(仮)の後ろ、50cmばかりのところにピタッと止めたではありませんか!
ええッ、何でパトカーが?(←後ろめたい事などしていなくとも、パトカーや警察官を見るとついビビッてしまうタイプ。笑)
おまーりさん「自転車がパンクでもしたのすかー?」
オジさん「いやいや、喉が渇いで飲み物買いに寄っただげ」
ナイスなフォローをありがとう、オジさん♪(笑)いやー、実にのどかな会話だ。
ていうかわし、目立ちたいわけじゃないの。むしろ誰にも注目されず、コソコソ楽しみたいほうで・・・顔見知りの多い田舎じゃ、所詮無理な望みだが。(T_T)

画像

モアイ像の公園に到着したところでこの空、うを、やっべえ☆↑
雲の具合が何ともいいでしょ?風景写真には花ほど思い入れのない私だが(なので出来も今イチ、正直に出るもんだね)、雲を映すのはなぜか好き☆こんなふうに暗くて、一見不吉そうな空の感じにワクワクする変わり者です。(^O^)

その後は写真を撮るためにあちこちで停車しながら、順調にモアイ像のあるT海岸パーキングへ。やはり堤防の上に愛車を止め、スポーツドリンクを飲んで一休み。しかしいつもより、坂道を登るのがキツかった。うーん・・・風邪でしばらく出かけられなかったからと、調子こいて中二日で遠出したせいか。(-_-)
しかものんびり三時半過ぎに出かけたため、あたりはすでに薄暗い。この後何日かして、町へ所用で出かけたとき、車のメーターで正確な距離を測ってみました。自宅からモアイ像までは片道5km、往復で10kmの道のりです。郵便局までだと、さらに1キロほどプラス。このたった1キロが、けっこう応えるんですねえ。
坂がないのは有難いが、平坦な道だとずっとペダルで漕ぎ通し。下りで休めないし、距離は稼げないしで、逆に辛いかもと思った。
いかん、この調子じゃ帰る途中で真っ暗になる・・・と、休憩を早めに切り上げて郵便局へ向かったのですが。この続きはまた近いうちに。(^^ゞ
むう、他にもチャリネタがあるのに、一体いつ書くんだ。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドロガメちゃんおつかいに行く、而してヘバる 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる