天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS Photoshop Elements でイラストを描こう♪〜グラデーションツール(1)

<<   作成日時 : 2008/06/13 00:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はグラデーションと写真を組み合わせて、ぼかしたような背景を作るテクニックの一例をご紹介します。題材に使う完成イラストはこちら。↓

画像

ブルー系の円形グラデーションとお城の写真を使った背景、これを例に説明していきます。そして以下は、このイラストでレイヤーが、どんなふうに重なっているかを示すリスト。重なり順は番号が若いほど下になります。

背景 円形グラデーション
レイヤー1 お城の写真
レイヤー2 縦長のチェック柄リボン
レイヤー3 横長のチェック柄リボン
レイヤー4 テキストレイヤー1 「East of・・・」
レイヤー5 テキストレイヤー2 「West of・・・」
レイヤー6 テキストレイヤー3 「By Mamoru・・・」
レイヤー7 テキストの間の、花と葉をモチーフにしたライン
レイヤー8 人物イラスト
レイヤー9 左端上下のバラ
レイヤー10 光のきらめきと白及びイエローの点

一枚のイラストを仕上げるのに、背景も含めると11枚重ねてあるわけですね。「乗算」や「オーバーレイ」など下のレイヤーとの重ね方、様々な「レイヤースタイル」は、同じレイヤー上にあるすべてのテキストや素材、色、イラストに適用されるので、大抵これくらいは使います。

まず一番下の背景から。
メニューバー→「ファイル」→「新規」と選び、表示されるダイアログボックスで、幅800×高さ650ピクセルの新規ファイルを作ります。この際「内容」は初期設定のまま、「白」のラジオボタンをチェックにしておいて下さい。白の背景をキャンパスに、グラデーションツールでブルー系の円形グラデーションを描きます。

次にツールボックスから「グラデーションツール」ボタンをクリック、オプションバーで「円形グラデーション」を選択します。モードは「通常」、不透明度は52%に設定しました。ぼかした感じにしたいので、不透明度は高くしないほうがいいですね。
描画色はパステルブルー、パステルシアンブルー、パステルバイオレットの三色を使っています。これらの色をカラーパレットから順次選び、キャンバス上の適当な位置でマウスをドラッグしていきましょう。ドロップしたときに描画色で円形グラデーションが描かれます。縦横斜め、どの方向にドラッグしても描けますが、大きさや位置が気に入らないときは、ツールバーの「アンドゥ」ボタンで一段階戻してからやり直して下さい。

その上のレイヤーに「オーバーレイ」で写真を重ねると、グラデーションと重なる部分だけが表示され、描画色のない部分は背景の白で潰れます。それを考慮に入れたうえ、写真が縦長か横長か、どの部分を残したいかなど頭の中でイメージしながら、色を重ね合わせたり隙間を作ってみたり、大きさを変えたりして、いくつか円形グラデーションを描いていきます。
イラストの右側と下の部分は人物イラスト及びチェック柄のリボンを配置するので、この場合は左側上を中心に、横長の写真を意識して描きました。

これで「背景」での作業は終わり、「レイヤー1」に移ります。使う写真はこちら。↓

画像

大きさは600×394ピクセル、Microsoft がWord 用のクリップアートとして、ネット上で配布している著作権フリーの写真素材です。ダウンロードはこちらから。
Microsoft Office Online
ただし写真素材以外のクリップアートは、Photoshop Elements 等では扱えない拡張子のファイルが多いのでご注意下さい。


さてちょっと半端ですが、今回はここまでに。(^^ゞ
次回は「レイヤー1」での作業と、その他のレイヤーで使用したテクニックをざっと説明します。3回目では「塗りつぶしレイヤー」を使ったグラデーションと、円形以外のパターンをご紹介する予定。
例によっていつになるかわからない〜♪\(^o^)/
でもちゃんと記事にするから。・・・ゴ、ゴメンね?

関連記事
→「Photoshop Elements でイラストを描こう♪〜グラデーションツール(2)
→「Photoshop Elements でイラストを描こう♪〜塗りつぶしレイヤーでグラデーション(1)
→「Photoshop Elements でイラストを描こう♪〜塗りつぶしレイヤーでグラデーション(2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
Photoshop Elements でイラストを描こう♪〜グラデーションツール(1) 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる