天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫のバラ

<<   作成日時 : 2008/06/19 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そろそろ梅雨入りとゆうことで、今日は屋根に上って雨どいの掃除をしました。杉の枯れ葉とかいろいろゴミが溜まると、雨水が流れなくなってたいへーん!なのね。「屋根に上がっているうちに、おっきい余震でもきたらどーすんだ?」と訊いたら、母は一瞬沈黙した後、「だいじょぶだよ、落ちやしないって」と答えた。
雨どいの掃除ってのはー、屋根のはしっこでやるんですぜ?
幸い余震はなかった。下りた後できたけどね。。。(-_-)

4月5月と雨が多く、このまま梅雨に突入するようじゃ今年のバラは悲惨だなーと思っていたら、望外の晴天続きでその間きれいに咲くことができました。

画像

鉢植えの紫のバラ。母が通っている歯医者さんから分けて頂いた枝を挿し木したもの。なので品種名はわからない。今年よーやく、三輪ほど咲きました。母が云うには、「桐の花の香り」なんだそうですが、生憎私は、桐の花の匂いを嗅いだことがない。たぶんティーローズに近い香りだと思います。
夕方、明るい日陰で、露出を長めにして撮影。すっごくきれーに色が出てるでしょ?白や青、紫の花はこういう条件で撮ると失敗せずに済みます。

画像←手前がオールドローズの「ラ・レーヌ・ヴィクトリア」、奥の黄色いバラはイングリッシュ・ローズの「グラハム・トーマス」。奥の右手、紫の花はシランで、砂利道に生えているのはデージー。
雑草並みに生命力が強いです。いくら抜いてもこぼれダネで増え、こんな感じになってしまう。
家の横手の壁沿いにレンガで囲って作った、細長い花壇に植えています。グラハム・トーマスの隣りにはラベンダーも二株植えてあるのですが、これがおそろしく巨大化してとんでもないことに・・・。(^^ゞ
もうそろそろ咲くんだけどなー、梅雨入りしちゃうなぁ。
家の裏側だけ西日があたって、ちょっといい風情になってますね♪これはフツーに、接写モードで撮りました。

画像

たぶん20センチ以上ある、大輪の白バラ。品種名は忘れてしまいました。(T_T)
地植えにしていたらすっかり元気がなくなったので、掘り上げて鉢植えにしました。おかげでこーんな立派な花が!ゼラニウムなんかは逆に、鉢植えで元気のない株を初夏から秋にかけて地植えにしてやると、見違えるくらい大きく頑丈になってくれるんですが・・・。バラ、特にモダン・ローズは、小さい株のまま庭に植えると失敗することがよくあります。最初は鉢植えにし、ある程度株が大きくなってから定植したほうが安全ですよ。

画像

白に赤の絞りが入ったミニバラ、大きさはせいぜい4〜5センチ。

画像

そしてこちらは、一日に摘むバラの花びら。毎日カゴで一つてんこ盛り。(苦笑)
オールドローズは一輪で100枚以上の花びらがあるので、こんなことになってしまう。特に「マダム・イザーク・ペレール」は大株で、毎年200輪以上咲くものですから〜。全部散るままにしておくと、株元がぐっちゃぐちゃに汚くなるんです。
今まで摘んだ花びらはポプリにしていたのだが、乾燥させる時期が梅雨と重なって虫がわいてしまうため、今年から主にバラ風呂に使っています。お肌がツルッツルになるし、香りがよいのでとってもリラーックス♪\(^o^)/
目の細かい洗濯ネットに入れて湯船に浮かべるだけでいいの。使用後の花びらの片付けと、風呂桶がちーっと汚れてしまうのが玉にキズですが。。。
ローズティーにしてもよいね。ラベンダーと組み合わせたらどうだろう?

それと地震はねえ・・・。うちとこ震度4でした。
ストーブの上にあったやかんがふっとんで、床に水をぶちまけたのと、CDや化粧品がいくつか落ちた程度の被害で済みましたが。まだ寝くたれていたので、地震に叩き起こされてパニック起こしたのと、あまりにも余震が多くて落ち着かず、何かもうすっかりトラウマになってしまった。(T_T)
人生に三度も震度5以上を経験したら、いい加減たくさんだっつの!
だから考えるのも嫌で、なかなか更新する気になれませんでした。いかんなぁ。何やかやと今月は、いつにも増して更新頻度が減っている・・・。(-_-)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
紫のバラ 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる