天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS フクシアを育てるヒント

<<   作成日時 : 2008/07/10 16:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はようやく、いくらか雨が降りました。
ちろりん村はカンペキに空梅雨です。三週間前に梅雨入り宣言して以来、ほとんど雨らしい雨が降っていません。なので毎日水遣りが大変、例年ならこの時期は休めるはずなのに。。。
空梅雨で助かる植物もあれば、困る植物もあります。
今回はフクシアの育て方について、ちょっとしたヒントをご紹介しましょう。

画像

これがフクシアの花。「エンゼルス・イヤリング」の名前で出回ったこともありますが、あまり一般受けしなかったみたいですね。(^^ゞ
春から秋にかけて、次々に蕾をつけて咲くので、その間は10日〜二週間に一度ほど液肥を与えるようにします。ゼラニウムなどもそうですが、花が長く咲き続ける植物はそのぶん体力を消耗します。株が弱ると害虫や病気の害を受けやすくなるため、そういった植物はどれも同じように施肥するとよいでしょう。
秋になって花が終わったときと、春先に新芽が伸びてきたら、油粕や有機肥料などを与えます。

画像うちでは7〜8種類のフクシアを育てています。こんなふうに垂れ下がって咲くので、高い場所に置くと見栄えがいいですね。背丈の高い品種もあるから吊り鉢にはあまり向きません。
カールしたみたいに反り返るガクと、ぷっくりした蕾がめっちゃ可愛いでしょ?(^O^)
画像フクシアは夏の強烈な陽射しも、梅雨時の湿気も苦手です。夏場は直射日光があまり当たらない場所へ、長雨が続くときは屋根のあるところへ置くようにしましょう。あまりあちこち移動させるのも、環境に順応する暇がないので考えものなんですけどね。(^^ゞ
冬場は室内へ取り込んでおけば、特に暖房設備などは必要ありません。もっともこれは、東北南部より南の地方のことで、それより寒さの厳しい環境ではわからない。冬の間に葉っぱを全部落としてしまうこともありますが、心配しなくて大丈夫、春になれば新しい葉っぱが芽吹きます。
水遣りは基本的に鉢土が乾いたとき、夏場はたっぷり、冬場は少なめに施します。

画像

株の全体はこんな感じ、今年は生育がよくて嬉しい♪
一度植え替えてみればわかりますが、フクシアの根は細くて柔らかいため、ピートモスやバーミキュライトなどの軽くて柔らかい鉢土に植えると、根っこをよく伸ばして旺盛に育ちます。
挿し木で増やすときも同じ、わりと簡単につくし成長も早い。古い木はどうしても元気がなくなってしまうので、枯れたときのために更新しておくとよいですよ。
またフクシアを育てるとき、一番困るのがハダニの被害。白や茶色の極小のハダニが、葉の裏にびっしりついてしまいます。根絶するのが難しくてずいぶん苦労していたのですが、オルトラン粒剤を株元に撒いたら、これが驚くほど効いてすっかりいなくなりました。一度試してみて下さい。(^_^)v

画像さて、ここからはオマケ。
これはタチアオイです、すっごくキレイに咲いてるでしょー?
毎年何の世話もしていないのに、こうしてちゃんと咲いてくれる手間のかからないヤツです。(^^ゞ
画像そしてこちらはルドベキア。
いつもの巨大化はどこへやら、空梅雨のせいでこーんなチンマリした姿に。(笑)
毎年こうだと、庭がごちゃごちゃと乱れなくて済むんですけどねー。か、可愛い。^m^

画像

空梅雨で助かる植物の代表といえば、何といってもバラ。このグラハム・トーマスはちょっと遅めに咲くので、今年は特にキレイでした。
トタンの白い壁が興ざめだけど、裏の家の胡桃の葉に光が透けていい感じ。胡桃の木といえば、カイガラムシの駆除に機械油製剤を使ったら、白く枯れてしまったというニュースを聞きました。カイガラムシを油の皮膜で包んで窒息させるそうですが、胡桃の木まで呼吸できなくなるんじゃないの?と思ったら、やっぱりそれが原因らしいです(苦笑)。いくら効果があると勧められたからって、胡桃農家をやってるプロなのに情けない・・・。(-_-)

ところで最近、こちらのブログはすっかり更新が滞っております。m(__)m
このままだとフェードアウトしてしまいかねないので、何とか頑張って続けたいと思う。開設二年半を目前に、ようやく10万アクセスを達成したことだし、体調不良がズルズルと続いている今の状況じゃ、止めた途端ダラケた生活に歯止めがかからなくなりそうで怖い。(^^ゞ
てなわけで、いきなり毎日というわけにゃいかんが、ちょっとずつペースを戻していくつもりなので、FC2のブログともどもよろしう〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
フクシアを育てるヒント 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる