天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS 印刷結果が全然違〜う!

<<   作成日時 : 2008/12/23 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

VAIOノートとデスクトップで、プリントアウトした画像の色合いやきめ細かさにこうも違いが出るのは、やはりディスプレイの性能の差なんでしょうか?
だってその他の条件は、プリンタ及び印刷の設定、インク、印刷用紙ともに同じなんですから。それにしてもデスクトップの、黒の汚さやつぶれ具合ときたらひど過ぎる。。。今まで比較するものがなかったから気づかなかっただけで、もしかするとデスクトップの8年もののディスプレイは、だいぶイカレてきてるのかも。(^^ゞ

ノートPCはおコタで使っているので、A3用紙も印刷できる代わり、ちと図体のデカいエプソンPM-3700Cをつなぐつもりはなかったんですが・・・よく考えてみたら、年賀状作成ソフトの「筆ぐるめver15」とか、プリインストールされたソフトで制御する場合は、画像データを移して印刷するという手が使えないんですよ。
でまぁ、年賀状を作るのは1年に一度だし、終わったら戻せばいいかと。
しかしそれには、移動や配線のし直しの他にも

1.Windows Vista用のプリンタドライバをダウンロード、インストールする
2.そもそもエプソンPM-3700Cには、パソコンとプリンタをつなぐUSBケーブルが同梱されていない

・・・という、面倒くさい手順が。(-_-)
まぁ1についてはいいですよ?いずれドライバソフトを入れなきゃいけないなら、最新のものをダウンロードするのは当然だし。でもパソコンとつなげないプリンタなんて、ただの粗大ゴミじゃないかッ!何を考えてるんだ、エプソン!(怒)
今まではどうしてたかとゆうと、初代プリンタに同梱されていたパラレルケーブルを二台目にも使っていたのです。しかしノートPCには、USBポートしかないのだった。
てなわけで、USBケーブルを注文しなきゃいけなくなりました。ちくしょー、何だかんだと細かい出費が嵩むなぁ。二台のPCをネットにつなぐためのハブとか、LANケーブルとか色々・・・。(T_T)

そのUSBケーブルも1Mの長さのものしかないとゆうので、現在おコタの上にはでーん!と、デカぶつのプリンタが鎮座しております。・・・せ、狭い。タコ足配線の間をよけて歩かねば。引っかかったら大変なコトになる〜〜〜!ノートパソコンなのに、これじゃそう簡単に動かせないわ。(笑)
そこに人間もつながれてる状態です。ホホ☆
印刷結果が違うといえば、郵便局のインクジェット用年賀はがきは紙そのものが黄色っぽいせいか、光沢紙などに比べると、プリントした画像の色も全体的に黄色味が強くなってしまいます。きめ細かさの点でも劣るし、来年からは光沢紙に印刷、切手を貼って、「年賀」のハンコをポン!と押すことにしよーかな。

ちなみにどれだけディスプレイの性能がよく、印刷用紙や設定を変えようと、写真やイラストなどの画像をディスプレイに表示される通りの色でプリントアウトすることはできません。
JPEG画像には大抵「RGBカラー」が使われているのですが、その中にはインクで再現できない色も含まれているからです(これも最近知った、微妙に色合いが違うのは経験的にわかってたけど)。チラシやはがき、カレンダーなどに使う、プリント重視の画像を作る場合は、「CMYKカラー」に設定するとよいでしょう。

最近パソコンの話題ばかりですが、年賀状も作ったし(あとは出すだけ)、チビちゃんズにクリスマス・プレゼントの絵本も贈ったし、年末恒例の大掃除だってちゃんとやっているんだよ。それはまだ当分、終わりそうにないけどね。(T_T)
じっとしてようがコキ使おうが、わしの体はバッキバキに凝る・・・。
要するに体質なのねと、もはや諦めの境地です。かなしか。(-。-)y-゜゜゜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
印刷結果が全然違〜う! 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる