天使のたまご

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑話休題

<<   作成日時 : 2009/11/27 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

頭を使う話は書きたくな〜い。
ので、思いつくままテキトーに書くぞよ。

☆毎週欠かさず見ているドラマ
なぜかすこーん!と忘れて、必ず一度や二度は見逃すけどね。
バラエティ番組ではそんなことないのに。(^^ゞ
たぶん九時、十時とゆー時間帯のせい・・・。

「ギネ〜産婦人科の女たち」 毎週水曜夜十時 日テレ系
なぜって上地雄輔が出ているから♪
しかし上地くんが見られるからと、何でも見るワケではなひ。
「Rookies」や「天地人」、それに「スクラップ・ティーチャー」なんかは、ドラマがあまりにヒド過ぎてムリらった。(-_-)
せめて出演シーンだけでもと(音声消したり、チャンネルをしょっちゅうまわしたりして)チャレンジしてみるのだが、五分と見ているのに耐えられない。
まぁ「ルーキーズ」はまだいいですよ。最初からわざとらしい大げさな演出を意識的にやってて、はっきりウケ狙いなんだろうし。「天地人」はあれで、大真面目にやってるんでしょ?製作者側の集団自己陶酔が透けて見えるとことか、ぺらっぺらの観念的な脚本とか、到底我慢できる限度を超えとるわ。
役者も演じるの大変だろーなぁ。(-。-)y-゜゜゜
シーンによって、とゆうか、脚本の都合に合わせてコロッコロ人格が変わるんだもん。入り込みようがないんでねーの、と思うが、どうなんでしょうね?
おっと、つい熱くなってしまた。(^^ゞ
「ギネ」は耐えられるだけでなく、なかなか見応えのあるドラマです。
上地くんが演じているのは原作にない役だそうで、女性ばっかのドラマだから「花を添える」の逆バージョンなのかな〜と思ったりもするけど(笑)、そういう意図をいい意味で裏切っちゃうのが彼のエラいとこだよね。(^^)v

「サムライ・ハイスクール」 土曜夜九時 日テレ系
なぜって三浦春馬くんが出ているから♪
それしかないのかよ?と云われそうですが、実際そのとおりなんです。(笑)
ドラマはそう好きじゃないから、もともと見る習慣がないし。
「ブラッディ・マンディ」のときより、ちょっとだけど男っぽくなったね。おもに骨格が。それでも相変わらず花のように可憐だ。
あっはっは、これって男を形容する表現じゃなーい!(^O^)
サムライの人格にのっとられたときの、顔つきの変貌ぶりがドキッとします。あの透明感が微塵もなくなって、男臭ささえ感じるのだよ。殺陣とか歩き方がどうしてもわざとらしく見えるけど、ま、それはしょーがないやね。昔の人って武士に限らず、今とは全然違う身のこなしだったらしーから。
上地くんもそうだけど、三浦春馬くんが一番魅力的なのは、真摯な場面や優しさのにじみ出る場面でのセリフと表情、それに作りものではない笑顔かなぁ。
どーもそうゆうタイプに癒されるみたいです。(^^ゞ

☆チューリップの植え付け
・・・や、やっと何とかメドがついた。終わらないかと思った。
ほんというと11月初旬には終えていなければならない作業です。相変わらず体調がよくないうえ、家事との両立で遅れに遅れ、死ぬほど疲れました。
しかも台風だの低気圧だの、霜が降りて枯れた草花だので荒れ放題の庭を片づけながらだ。それなのに全然キレイになってないのはナゼ〜〜〜!? (T_T)
ま、例年より暖かい11月だったのでね。たぶん何とか咲いてくれるでしょう。

☆ブックオフ・オンラインの宅本便
500円のお買い物券がもらえるキャンペーンが始まったので、ただいま家中漁って30冊をかき集め中。で、ようやく25冊ほど用意できたとこ。
売ってもスズメの涙ほどの金額にしかならないが、これが何か楽しいのね(笑)。詳しい話はそのうち、やる気が出たら書きま〜す。
やっぱ疲れ過ぎているのか、なかなか更新する気力がわかぬ。(-_-)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
閑話休題 天使のたまご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる