そのうちこちらのブログは閉めようと思います。<(_ _)>

一旦心を決めたものの、どうしようか迷っていたんですが… もういいかなという気がするので、残したい記事だけ別のブログに移し、 その他は削除して、『天使のたまご』を一度きっちり整理したいと思います。 手作業でちまちまやる予定なので、 そのうちと云ってもいつになるやら。(^_^;) ←画像はグラジオラス。 …

続きを読むread more

マラメアの海賊・その112

 ザカリアは少年が、切れかかった静索を修理しようとメインマストに登り、一番高い帆桁から落ちたと説明した。そもそもその静索は、誰かの手で切れ目が入れてあったらしいこと、ヤードに繋ぐ金具も油まみれだったこと。調べるうちに今度は足場のロープが切れ、大波で揺れる船から海中へ落下したこと・・・。何とか途中で動索を掴んだものの、金具についていた…

続きを読むread more

ちょっとお試し

一体いつの間に、画像の容量が1MB以上でもよくなったのだろう…。 ま、一年以上更新してなかったからな。(^_^;) 果たしてサクサク表示されるものか、 試しに写真をUPしてみる。 最初はコレ↓ どーん!頂き物のハクサーイ♪\(^o^)/ 何故こんなありふれたモノを、1MBも使って表示せねばならんのか……

続きを読むread more

マラメアの海賊・その111

「荷物の中身は確認済みと云ったな。二人とも見たのか?」 「いや。カシムは身体検査にご執心だったし、覗こうとしたときもサィードが見せなかった」 「ふん、それで騒がしかったのか。サィードは理由を訊いたか?」 「そういう事かと云っただけで、すぐあなたに取り次いでくれたが?どうも彼は、わたしが再び現れると確信していたらしい」 「財宝を目…

続きを読むread more

高橋源一郎著・「恋する原発」

本日Amazonから、「恋する原発」が届きました。で、さっそく読んでみた。 気持ちいい。胸がすく。臨終のシーンだというのに、後ろめたさの欠片もなくガハガハ笑う。 待ったなし、怒涛の下ネタ連発。不謹慎のオンパレード。 溜まりに溜まっていた鬱屈が、どれほど自分の身体を損なっていたか痛感する。 痛くて痛くて堪らない言葉がある。 …
コメント:0

続きを読むread more

マラメアの海賊・その110

「ああ、これは関係ない。お袋の形見で、さらわれたとき身につけていたものだ。淫乱で身勝手な女だったが、家柄だけはよかった」  イヤリングを指先で弾いてキラキラと光らせ、元海賊の女は薄く微笑んだ。おそらく家柄だけではあるまい。ベリルの切れるような美貌を眺め、ガレリは思った。彼女に引き継がれたその容姿のせいで、母親はヴァザラックに見初められ…

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(4)

実は先週の月曜日にもヤマトを観てきました。何と3回目です、やっほい♪(^^)v それなのに今までで一番ガチ泣きした・・・。途中までは割と冷静に観られたんですけどね。あ、これは…スクリーンの中の世界にのめり込めないと、「何がいいのかわからない」状態になるんだな、というのも前列の客の反応でわかったし。前二回はどうやら、まわりのリアクション…
コメント:0

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(3)

タイトルのアニメファンとは、ヤマト世代の一人である私自身のことです。詳しくは、『実写版・宇宙戦艦ヤマト「SPACE BATTLESHIP ヤマト」はアニメファンの期待に応えられたか?』でどうぞ♪ では早速、『実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(2)』で語り残した配役の続きから。 キャラの好みは人それぞれだ…

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(2)

ただいま実写版ヤマトのエンディングテーマ、スティーブン・タイラーが歌う「LOVE LIVES」を聴きながらこれを書いてます。(^O^)/ …てかヤバい、これだけで涙が出そうだ。(>_<) てなわけで早速、どこがそんなによかったのか具体的にあげていきますね。 タイトルのアニメファンがヤマト世代の一人である私自身であること…

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマト「SPACE BATTLESHIPヤマト」はアニメファンの期待に応えられたか?

始めに申し上げておきますと、このアニメファンとは私自身のことです。 一口にヤマト世代と云ってもそれぞれ思い入れの深さが違うだろうし、どこにどうこだわるかという点においても意見を異にして当然だと思うので、大抵のヤマトファンならこうだろうと云うつもりはありません。ただこの実写版で初めてヤマトを知って、ヤマト世代の反応に興味があるという方に…

続きを読むread more

リツイートとリプライの不思議

twitter初心者にとって、これはもう避けて通れない道ですね。 なかにはあっさり理解できちゃう人もいるだろうけど、リツイートには公式と非公式があるとか、リプライの「@ユーザー名」を文頭にするか文中にするかで表示のされ方が違うとか、検索したページを調べるたびに説明が違うので、私はこの三、四日というもの、頭の中がずっとグルグルしてました…
コメント:2

続きを読むread more

初日からハマる

色々カスタマイズすることや、試してみたいサービスもあったからだけど、 「それにしたってハマり過ぎだろう」ってくらい延々とやってました。 ええ、ツイッターです。体がバッキバキになったぜ。(-。-)y-゜゜゜ フォローしている人がtwitterで呟くと、自分のホームにも表示されるんですが 昨日はロンブーの淳さんが休日だとかって、…

続きを読むread more

ツイッターを始めました

ツイッターって、Twitter社の独自サービスだったんだね。 ブログみたくどこでもやってるもんだと思ってた。(^^ゞ ↓こちらはプロフィールウィジェット 横幅のサイズをあわせてサイドバーに表示しようとしたが、 何度やってもダメ。それなら記事本文はどうかと試してみたら・・・ プレビューを見る限り、ちゃんと表示…

続きを読むread more

遊助ライブ in 横浜スタジアム・「オイラの村ですケド。」リポート①

終わってからすでに、半月が過ぎてしまいました。(-。-)y-゜゜゜ 今さらなのはよくわかっているが、まぁ書かないよりはマシだろう。 とゆーワケで、サクサク行きまぁ~す♪ 8/14(土)、ライブ当日は朝の5時半起き。 7時前に家を出て、最寄りの新幹線駅まで1時間半ほど車を運転。 8:57発のやまびこ46号に乗り、妹にメールし…

続きを読むread more

今年の夏も「オラ東京さ行くだ」

前回の記事でちょこっと触れたように、 8/14(土)に横浜スタジアムで行われる 遊助ライブ「オイラの村ですケド。」を見に行きます。 いやまー、もうマジでカネないんで・・・ ライブとか試合観戦とか、そのために東京行くとかいう楽しみは、 去年お台場合衆国で参加した、羞恥心・フレンズのミニライブが 最後だろうなと思ってたんです…

続きを読むread more

ていうか、すでに春だし。。。

う~ん、長いことサボッたなぁ。(-。-)y-゜゜゜ 我ながらこのまま止めてしまうのかと思った。(笑) あまり久しぶりなので、何か書いててドキドキする。 アレだな。何カ月も不登校したあげく、ようやくガッコに行くと決めたときのよーな感じ。 まぁ、やるも止めるも自由なんだから、別に悪いコトしてたわけじゃないけど。(^^ゞ 人間の心理…

続きを読むread more

早いものでお正月

といっても、すでに三日ですね。(^^ゞ 今年は去年祖父が亡くなったので年賀状も書かず、 母の体調を考えてチビちゃんズの帰省を遠慮してもらったため、 そんなら別にやんなくたっていいやと(笑)大掃除もせず・・・ 例年に増して実感のない、静かというかだらけた正月を送っております。m(__)m 年末はねー、「のだめカンタービレ」の…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その109

 その言葉にベリルは、遠慮なく楽しげな笑い声を響かせた。ベットを軽く軋ませて座り、身を乗り出しながら近々と船長の顔を覗き込む。 「まさかわたしが、あの坊やの女房に?・・・それはないな。まあアスールが望むなら、初めての女になるくらいは構わないが」 「ああ、止めておけ。アスールみたいな男に惚れたら、これでもかってくらい幸せにされるぞ。お…

続きを読むread more

黄色いサンタが行く

「スッキリ」や「ミヤネ屋」で見た人もいると思いますが、 上地雄輔が今スゴいことをやってます。 黄色いサンタさんになって、全国のファンのところをまわってんの。 北海道から沖縄まで、この企画に応募してくれた人のおうちを。 一応アルバムの発売記念ということらしいけど、応援してくれるファンに感謝の気持ちを伝えたいっていうか、元気を届…

続きを読むread more

ブックオフ・オンラインな日々・買取編

ブックオフ・オンラインの「宅本便」を利用したのは今回が二度め。 これは自宅にいながらにして本を買い取ってくれるサービスで、送料もブックオフ・オンライン持ち、送った本に値段がつけば銀行振込で受け取れます。 仕事などで忙しい方、また私のように、どうせ整理しなきゃいけないなら売ったほうがいいかなーと思いつつ、店頭に持ち込むのはどうも面倒で…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その108

 ウィンダミアのディオル金貨ではない。刻まれた意匠や純度から見て、おそらく7~800年前にヘザヴィで鋳造されたものだ。希少価値も含めれば、ディオル金貨のほぼ二倍に相当するだろう。当時沈没した船団の残骸がラドローの沖合いで発見され、200枚以上の古代金貨が引き上げられたのは・・・一体何年前の事だったか?ヘザヴィへ輸送する船が途中で襲われ、…

続きを読むread more

人物ファイル・その1~アブドゥラ皇太子

この人から始めるのか、チャレンジャーだな。(笑) 何しろ権力者、皇太子になる前の、何人もいる王子の一人に過ぎなかった頃からそうだし、もっと云えば生まれたときから、その体には青い血が流れている。 要するにとてつもなくこっわぁーい人なのだ。えへっ♪\(^o^)/ あ、呼称に気をつけないと。このお話の当時はまだ「アブドゥラ王子」だ。…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その107

「船長に客です、通しても構いませんか」  入れという答えに、サィードが扉を開ける。ベリルの胸もとに荷物を押し付けると、彼は顎をしゃくって船長室の中へ通した。 「剣は預かっているし、荷物の中身も確認済みです。身体検査ならカシムが、執拗なまでにやりました。船長に何か話があるそうなので」  いかにも事務的な口調で伝え、おざなりに頭を下げ…

続きを読むread more

閑話休題

頭を使う話は書きたくな~い。 ので、思いつくままテキトーに書くぞよ。 ☆毎週欠かさず見ているドラマ なぜかすこーん!と忘れて、必ず一度や二度は見逃すけどね。 バラエティ番組ではそんなことないのに。(^^ゞ たぶん九時、十時とゆー時間帯のせい・・・。 「ギネ~産婦人科の女たち」 毎週水曜夜十時 日テレ系 なぜって上地…

続きを読むread more

ネタバレなんか怖くない

というより、この際構ってられないだけ。素っ裸でドーンと玉砕するしかない。(^^ゞ てなわけでサクサクと、下準備のノート作りを始めまぁ~す♪ あー寒い、おまけに夜中はいつも、軽い低血糖症を起こす。。。 二重にフルフルしてますよ。ケケッ。 まずはシーンの取捨選択、順番は後から考えるので思いつくままに。 ・アルフレッドとセシ…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その106

「また会えたのは嬉しいが、一体どういう風の吹き回しだ?その重たそうな荷物は?アスールに話でもあるんだったら、ちょうど出かけて・・・」  なおもぺらぺら喋りそうな口へ、ベリルが指先をあてて黙らせた。その目を覗き込んで、うっすらと蟲惑的な笑みを浮かべる。 「ザカリア船長に話があって来た。アスールはいなくてもいい」 「・・・せ、船長に?…

続きを読むread more

「黄昏のビギン」

作詞が永六輔さん、作曲中村八大さんの知る人ぞ知る黄金コンビ。 そもそもは水原弘さんとゆー、さすがに古すぎて私も知らない歌手が歌った曲らしいんですが、何年か前にちあきなおみのカヴァーがCMに起用されたことをきっかけに、再びちょっとしたヒットになったそうです。 でまあ、NHKがそれに目をつけて、ちあきなおみの特集番組を送したんですね。あ…

続きを読むread more

さぁ、こっからキリキリ働くぜ!

一か月も休んでいた間に、ブログ全体のアクセス数が18万件を超えていた。 ぶらぼー! \(^o^)/ まぁ、3年半以上やってますからね。それぐらいはいかんと。(-。-)y-゜゜゜ 体調の悪さがいくとこまでいっちゃったんで、無理して暗い話ばかり書くよりはと長々休んでいたんですが・・・きっともう、ブログを止めて…

続きを読むread more

イライラしたらストレッチ

体がバッキバキに凝っていては、頭も働かなくて当然。 というわけで最近、「集中できなくなったらストレッチ」を実践しています。 もうずっと、鉄板をはめ込んだみたいに背中が張り、頭痛までするようになって往生してたのね。慢性の肩こりもひどくなる一方だし、「体が硬くては生きていけない!」と遅まきながら気づいたワケ。(^^ゞ もともと…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その105

 その日の昼下がり、洗濯物の翻る下で甲板に寝転がっていたサィードは、タラップがギシギシと軋む音に片目を開けた。重たげな袋を担いで現れたのは、だが、用事で街に出かけている仲間の誰でもなかった。そのくせ何の気兼ねもない足取りで近づき、抜けるような青空を背に彼を見下ろす。細かく編んだ長い髪がはらりと肩から落ち、眩しい陽射しがダイヤのイヤリング…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その104

 大きな背中を窮屈そうに丸め、ポーチの床から一つ一つ、無事なグラスの中へ破片を拾い集めている。娼婦らも入り口から次々と顔を覗かせて、興味をそそられたように見やった。いかついが信頼できそうな、確かに見覚えのある横顔だ。 「あら、あの人・・・何度かうちの店に来た事があるわよね?遊んでは行かなかったみたいだけど」  露わな肩先や頬にかかる…

続きを読むread more

キターーー!! \(^o^)/ チケット不敗神話ふっかぁつ!

と、このように、もしも 「FNSの日26時間テレビ・フレンズ(つるの剛士、崎本大海)、上地雄輔、野久保直樹、全国4か所弾丸イベント」(タイトルながッ!)のイベント参加券に当選したら ハァーイテンション!で、記事を書こうと思ってたんですけど。。。 いや、イベント参加券(つーか当選メール)はゲットしましたよ。(^^)v 当選者には今…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その103

「なあ、メドック。権力者にとって一人の命は、あくまでただの数字に過ぎない。最初から顔などないし、犠牲にしたところで、掃いて捨てるほど代わりがいる。だがベロニカの子どもたちにすれば、世界中にどれだけ人間がいようと、母親は彼女一人なんだ。別の顔と挿げ替えられるものじゃない。いつか他の女に惹かれるとしても・・・おまえにとって死んだ女房の面影や…

続きを読むread more

ブルーな気持ち、シュッシュッ!

何でって、いまだVAIOに問題続出だからです。。。 Windowsからビシバシ警告が出ます。 先日は突然インターネットがつながらなくなりました。 もーマジで、システム自体がおかしくなってんじゃないの?それともウィルス感染?と泣きそうになった。「アップデート・プログラムが公開されました・・・が!」でも書いたけど、VAIOなんか使うも…

続きを読むread more

愛だけが聞こえる(39)

 世間の噂などに縁のない公爵令嬢と違い、わたしは近所のおかみさんたちが家の戸口で、或いは仕事から帰った男連中が、通りへ出した椅子にかけて茶を飲みながら・・・あの家の女房はとうとう、亭主の留守中に間男を連れ込んだことがバレて大騒ぎになったの、年老いた父親の薬代がままならなくなって、可哀想にあそこの娘はごうつくな商人の囲い者になっただのと喋…

続きを読むread more

しりとりで遊ぼ♪

      気晴らしにちょっとヒマくさいことをしま~す♡ ハロハロ杏仁ライチ               が、切実に食べたい。 チ・・・痴漢をした相手がニューハーフ フ・・・フロックコートを着たワニ ニ・・・兄さん、ちょっと寄ってかない? イ・・・イクチオステガのラインダンス      む、難し…

続きを読むread more

午後は○○ SonicStageの再インストール

VAIOわぁ~とにかくぅ~、問題が多過ぎまっス!(怒) さてまずは、試験に出る(←何の?)重要なポイントを説明しますよ。 皆さん、メモのご用意をどうぞ。 SONYのVAIOユーザーで且つ、パソコンに以下のソフトが入っている場合は、動作がおかしくなったからと簡単に「システムの復元」を行ってはいけません。 ・VAIOコンテン…

続きを読むread more

「天使と悪魔」を読んだですよ。

気が滅入るあまり無為の生活が続いてすっかり醗酵してしまったので、その間に読んだ本の書評を連チャンで書きたいと思いま~す。 ・・・ぷ、書評だって。これ自体すでに、何様?な言葉だよね。^m^ 映画では「ダヴィンチ・コード」の続編ということになっていますが、小説が発表されたのはこの「天使と悪魔」のほうが先。テレビで見た「ダヴィンチ・コード…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その102

「ああ、自慢の奥さんでね。子どもたちも誇りに思っている」  妻の話はしていない筈だが、デーモンは構わず、当然の賛辞とばかりにんまりした。 「医学の知識に関する限り、満足するって事を知らないんだ。それも頼ってくる患者の苦しみを、軽くしてやりたい一心からさ。治療にも研究にも骨身を惜しまない。大半の患者は女子どもなんだが、そういうわけで他…

続きを読むread more

広告が強制表示されるジレンマ

本日からBIGLOBEの「コンテンツコース」会員は、自分のブログで広告を非表示にすることができなくなりました。詳しくはこちら。 →ウェブリブログ広告表示設定変更のお知らせ 「コンテンツコース」会員とは、会費無料でBiglobeの各サービスを利用できるコースで、有料のコンテンツ(たとえばBiglobeから配信されているアニメや映…

続きを読むread more

マイケル・ジャクソンの「HISTORY」

突然亡くなったと聞いても、なぜかあまり驚きませんでした。 おそろしく不幸な人だと思ってたからかなぁ。最近は何か、生きてるのが不思議なくらいに見えたし。。。マイケルの業績とかスキャンダルについては、ニュースや追悼番組でイヤというほど語られるだろうから書きません。第一書くほどのことは何も知らない。スキャンダルにも興味がない。 それま…

続きを読むread more

遊助の「海賊船」がリリース♪

何だかんだ云って結局、発売日前に手に入れました。\(^o^)/ 日曜に注文して、火曜に届いたの初めてだ・・・。 今度のセカンド・シングルは三曲ともA面という形で、三種類のCDが発売されるんですね。実を云うと私は、1233円と安いので「たんぽぽ」が欲しかった。ところが待ちかねていた「入荷お知らせメール」が届いたからと、即注文すべく…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その101

 デーモンは震えるような吐息を洩らした。それから手話で何事か尋ねたが、答えるヘススの手の動きときたら、稲妻が閃くかの凄まじい速さだ。読み取り切れず眉間に皺を寄せ、長官が慌てたように押し止める。滅多に見られない真剣な表情。 「もう少しゆっくり伝えてくれ、ヘスス。それじゃ何の事かわからない。いいか、ゆっ、くり、だ」  自分の手も一つ一つ…

続きを読むread more

愛の暴走列車

タイトルに意味はありません。 単に更新が「すびずげねー」気持の表れです。 ふッ、もう開き直っちまったぜ。(-。-)y-゜゜゜ 今日はテーマを決めずにダラダラ行きま~す♪ 遊助のセカンド・シングル、発売を知って予約しようとしたら、7&Yではすでに受付完了していた。。。「ミュージック・ステーション」の出演も、番組が終わったと…

続きを読むread more

愛だけが聞こえる(38)

  「その話ならすでに説明した筈だ、聞いていなかったのかね?」  途端に苛立ちを声に滲ませ、公爵が素っ気なく答えた。聞く者の胸に居たたまれない思いと困惑を掻き立てずにいない、あのせかせかした叱責するような口調だ。それが令嬢に対しても向けられたことにびっくりし、思わず面を上げて表情を窺うと、やはり例の不機嫌そうな皺が眉間に寄っている。…

続きを読むread more

たまにはマンガも読むんだよ

ううむ、子どもの頃からマンガを読み漁り、興味の方向も好みも怪しげな知識のほとんども、マンガから培った人間の言葉とはとても思えんな。(^^ゞ 要は母を眼科の病院へ連れて行くためにちょっと遠出したので、久しぶりにマンガを仕入れてきたんだよ・・・という話。悲しいことにちろりん村にはまともな本屋がなく、ネットじゃ作家を知らないと失敗する恐れが…

続きを読むread more

マラメアの海賊・その100

「わたしはバド・キュレグの過去を、今度こそはっきりと見たのです、ブラッドショー長官。ただ一度近づいたときは、その影しか感じ取る事のできなかった・・・記憶の奥底に封じ込められて、正体を見極められずにいたもの。あの男の唯一の恐怖です」 「おいおい。まさかそれが、この俺だって云うんじゃあるまいな?仕事柄物騒な連中にも関わってきたが、そんな奴…

続きを読むread more

Photoshop CS3でイラストを描こう♪~ブラシツールで影をつける②

前回の「Photoshop CS3でイラストを描こう♪~ブラシツールで影をつける①」では、「物自体の凹凸による影」についてお話ししました。引き続き今回は、もう一段階「濃い色で狭い範囲の影」をつけ、さらに「落ち影」、つまり「他の物体が対象に落とす影」について、ちょっとしたヒントをご紹介します。 私はイラストに、三段階の影をつけていま…
コメント:0

続きを読むread more

愛だけが聞こえる(37)

  「ありがとうございます、お嬢さま」母も涙声で云った。 「お嬢さまはこの子に、一番必要なものを与えて下さいました。父親を亡くして以来、息子が泣いたのはこれが初めてなんです。夫から出がけにいつも、留守中は母さんを頼むと云われていて・・・アルフレッドはその約束を、大切に守ってきたものですから・・・。この子が聞いた最後の言葉でもあります…

続きを読むread more

再実行すればいいだけの筈が。。。

「またしても Giga Pocket Digital !?」の続報です。 システムの復元をしたら「VAIO コンテンツ解析マネージャ」がおかしくなったので、やっぱ一応問い合わせしてみるかと「VAIOカスタマーリンク」に電話してみました。そしたらインストールの途中で再起動を要求され、ギガポがアンインストールされてしまっても、ダウンロード…

続きを読むread more