テーマ:写真

そのうちこちらのブログは閉めようと思います。<(_ _)>

一旦心を決めたものの、どうしようか迷っていたんですが… もういいかなという気がするので、残したい記事だけ別のブログに移し、 その他は削除して、『天使のたまご』を一度きっちり整理したいと思います。 手作業でちまちまやる予定なので、 そのうちと云ってもいつになるやら。(^_^;) ←画像はグラジオラス。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとお試し

一体いつの間に、画像の容量が1MB以上でもよくなったのだろう…。 ま、一年以上更新してなかったからな。(^_^;) 果たしてサクサク表示されるものか、 試しに写真をUPしてみる。 最初はコレ↓ どーん!頂き物のハクサーイ♪\(^o^)/ 何故こんなありふれたモノを、1MBも使って表示せねばならんのか……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫のバラ

そろそろ梅雨入りとゆうことで、今日は屋根に上って雨どいの掃除をしました。杉の枯れ葉とかいろいろゴミが溜まると、雨水が流れなくなってたいへーん!なのね。「屋根に上がっているうちに、おっきい余震でもきたらどーすんだ?」と訊いたら、母は一瞬沈黙した後、「だいじょぶだよ、落ちやしないって」と答えた。 雨どいの掃除ってのはー、屋根のはしっこでや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナミズキ

例年になくハナミズキがキレイなので、久しぶりにデジカメで撮ってみた。 去年はろくに花をつけなかったから、そのぶん力を蓄えられたかな。 すっげー色が鮮やかでしょ?いつもはもっとうすーいピンクなの。 でもこれは、花が咲いた状態ではありません。ピンクの花びらに見える部分はガクで、ほんとの花は真ん中に寄り集まっているちーちゃいの。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お庭で紅葉狩り?

ちーちゃい秋、ちーちゃい秋、ちーちゃい秋見ぃつけ・・・ふ、ふぇっくしゅーい! き、今日は・・・はっくしゅ!久々にアレルギー性鼻炎の当たり日で、へっくし!起きてからずーっと、両手がハナをかむために塞がってまーす☆ハックション! あー、目も腫れぼったい。でろれ~ん。。。(;O;) んでも頑張って、我が家の庭に秋を探してみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドロガメちゃんおつかいに行く、而してヘバる

モアイ像から少し足を伸ばしたところに、T地区の郵便局(あー、そういや民営化したんだっけ)がある。翌日叔母が、新米を安く仕入れてきてくれるとゆうので、その代金を下してくるよう母から頼まれた。30kgで7000円、安かろ?(^_^)v よろしい、ならばついでだ。シルヴァー2号(仮)で行って来よう♪ ・・・と、調子に乗ってでかけたのが10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光と影を写す・デジカメの露出補正

「露出補正」とは何ぞや?カメラど素人にとって、これは大変な難問である。 そもそも何のためにある機能なのか?露出補正を使うとカメラがどんな動作をし、その結果どんな効果が得られるのか?扱い慣れた人に云うと呆れられてしまいそうですが、ここからすでにわからんのです。(^^ゞ 理屈もわからずテキトーにいじくってみたところで、当然、望むような効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イングリッシュ・ガーデン風?「秘密の花園」

作者はオルコットでしたかねぇ、「小公女」とか書いた・・・。違う? しごく健全で心温まる、子ども向けの小説なんですが。 このタイトルから邪な想像をしてしまうあたりが、スレた大人の哀しいところ。(笑) それはともかく、うちの庭も「秘密の花園」です。 海と山に囲まれたド田舎の、道路から引っ込んだ場所にあるので、ほとんど誰も見に来な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ある男の肖像~アフガニスタンのマスード司令官(2)

 マスードは確かに、政治的信念や理想を抱いていたと思う。だが何よりも強く、彼を突き動かしていたのは、無辜の人々の苦しみではなかったろうか。戦いとなればアリのように踏み潰され、使い捨ての兵力として利用され、大国や権力者からその苦しみを顧みられる事のない人々。彼らが愛する大地に流した血、落とした涙を思わずにいられなかったのだと。それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある男の肖像~アフガニスタンのマスード司令官(1)

 見渡す限り一本の木も生えていない、荒涼とした山並みが天を突く。  5千メートル級の山々を吹く風の音を、私の耳は知らない。その空気の薄さを、私の肺は知らない。そこで大気は、どんな匂いをしているだろうか。吹きつける風は、肌にどんな感触を刻むのだろうか?私の足は・・・そんな光景を前に立った事がない。  想像もできない寒さの中を、乏しい武…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メッサーシュミットbf109~ドイツの名戦闘機

何を隠そう私は、戦闘機や軍艦が好きでありやす。 といっても何とかの横好きで、知識の端っこをガジガジ齧るネズミみたいなもんですが。(^^ゞ・・・特に第二次大戦以前のものかな。最近のはどうも、フォルムに色気を感じない。う~ん、戦闘機に色気。。。愛車に頬ずりしかねないオヤジの心理(笑)。最初に興味を持ったのは松本零士の「戦場シリーズ」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超ド素人のための「とりあえず見られる」写真術・子ども

以前花について書きましたが、デジカメを使ったド素人によるド素人のための(←パクリ)写真術、その子ども編です。デジカメの基本的な使い方は、そのとき触れたのでいいでしょう。撮影モードはとりあえず「オート」にしておきます。場合により「接写」(ズームアップ)や、「逆光」で。「ポートレイト」(人物写真)、「パーティ」(明るい室内)などのモードもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本丸の総帆展帆

10年以上前の話になりますが、横浜のドックに繋留してある海洋練習船、旧日本丸の総帆展帆を見に行った事があります。こないだ古い写真の整理をしてたら、そのとき撮ったものが見つかったので・・・何が写したいのか首を捻る構図だけど、せっかくだし記事にしてしまえ~ちゅうワケで☆(笑) 帆船は好きですねえ。港町で生まれ育ったせいもあるだろうけど、思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超ド素人のための、「とりあえず見られる」写真術・花②

昨日のその①、うちのブログの基準としては結構多く、即座に反応があったのでビックリしました(笑)。いつもはじわじわ~と、地道に増えていくんだけど(←これもよくわからん現象だが)。やっぱなかなか、人に訊けないでいる人が多いって事かな?来て頂いたはいいが、ちょっとでもお役に立てたでしょうかね。うう、期待外れだったらかなし~☆とりあえず花につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超ド素人のための、「とりあえず見られる」写真術・花①

自分の写真を「とりあえず見られる」と称するのは、ちょいと冷や汗モノですが。。。(苦笑)何せマニュアルでピント合わせた事もない、嬉し恥ずかし、モノホンの超ド素人なので~♪そりゃ一眼レフには憧れるけどさ、私には高嶺の花でいいんだ~☆まあド素人でも、たくさん撮ってりゃそれなりに成長するし、素人だからこそわかる事もあるんじゃないかと。上級者の方…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more