テーマ:アニメ

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(4)

実は先週の月曜日にもヤマトを観てきました。何と3回目です、やっほい♪(^^)v それなのに今までで一番ガチ泣きした・・・。途中までは割と冷静に観られたんですけどね。あ、これは…スクリーンの中の世界にのめり込めないと、「何がいいのかわからない」状態になるんだな、というのも前列の客の反応でわかったし。前二回はどうやら、まわりのリアクション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(3)

タイトルのアニメファンとは、ヤマト世代の一人である私自身のことです。詳しくは、『実写版・宇宙戦艦ヤマト「SPACE BATTLESHIP ヤマト」はアニメファンの期待に応えられたか?』でどうぞ♪ では早速、『実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(2)』で語り残した配役の続きから。 キャラの好みは人それぞれだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(2)

ただいま実写版ヤマトのエンディングテーマ、スティーブン・タイラーが歌う「LOVE LIVES」を聴きながらこれを書いてます。(^O^)/ …てかヤバい、これだけで涙が出そうだ。(>_<) てなわけで早速、どこがそんなによかったのか具体的にあげていきますね。 タイトルのアニメファンがヤマト世代の一人である私自身であること…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマト「SPACE BATTLESHIPヤマト」はアニメファンの期待に応えられたか?

始めに申し上げておきますと、このアニメファンとは私自身のことです。 一口にヤマト世代と云ってもそれぞれ思い入れの深さが違うだろうし、どこにどうこだわるかという点においても意見を異にして当然だと思うので、大抵のヤマトファンならこうだろうと云うつもりはありません。ただこの実写版で初めてヤマトを知って、ヤマト世代の反応に興味があるという方に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ「天使のたまご」

まさかコレを、もう一度見る機会があろうとは。(^^ゞ しかも全くの偶然ですからねー、フツーあの時間にテレビは見ないし。 例によって夕食後に爆睡し、眠気が醒めるまでチャンネルをあちこち回していたら、NHKのBS2でやっていました。後で知ったのだが、どうやらこの一週間は、押井守監督のアニメ作品を連日放送していたらしい。 それにしても2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君は「マンガ少年」を知っているか!?

少なくとも30代後半じゃないと、リアルタイムでは知らない筈ですね。(^^ゞ その名の通りのマンガ雑誌、タイトルからして古そぉ?(笑)私がたぶん、中学から高校の頃に読んでいたので、少なくとも20数年前の話ですな。 ・・・もっと前だったかしんない。昔過ぎてよく覚えとらん。(-_-) マイナーな作家ばかりだったけど、粒ぞろいで質の高い雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム(2)

 さて、シャア少佐。この人最初は、キシリアさんに正体がばれ、途中で死ぬ筈だったらしい(笑)。私としては、あそこまで堕落する前に死んで欲しかったな・・・。わぁっ!真正ガンダムファンの方、手榴弾放るの止めて下さーい!(うっ、被弾!)だってさ、連邦とジオンが守るつもりもない理想を掲げ、その実全く政治的な理由から戦争してるってのに、彼一人そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム(1)

 燃え上が~れ 燃え上が~れ  燃え上がぁ~れ ガンダムぅ~  君よ~ つかめぇ~♪ ・・・だっけ?(笑)  ちっ、もう覚えてねーよ。再放送を含めて、あんな何度も見たのになぁ。(タメ息)だけど考えてみれば、最初の放映時から、すでに二十年以上も経っているのだった・・・。ふっ、時が経つのって早いなぁ~。(遠い目・・・)  いやい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反動でビョ~~ン!

びょ~ん、びよょ~ん・・・ビヨルン・ボルグ♪(^O^) ぎゃはははは、オバはんが云っても親父ギャグなのだろーか? 毎度の事ですが、マジメな話題を何回か続けると反動が来ます。まるでギリギリまで伸びたゴムのように、ビョ~~ンと弛んでしまうのれす。 やっぱバイオリズムに影響されるんかね~、ない頭をムリに振り絞って集中するから、結局壊れち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ル=グイン、ジブリの「ゲド戦記」について語る

原作者のアーシュラ・K・ル=グインが8月に映画を観る筈だと聞いて、自身のHP上に感想が載るだろうと気にはしていたのですが。。。今日調べてみたら、こちらにその訳が出ていましたので、興味のある方はご覧になって下さい。↓ ゲド戦記Wiki・ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文(仮) 英語で書かれた全文を、直訳・意訳・中立…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ゲド戦記」はスッパリはっきり駄作だった

これほどの駄作を見たのは久しぶりです。。。 エンディング・クレジットの途中で席を立ったのも、しばらく覚えがない。観る映画は選ぶほうなのでね、滅多にスカは掴まないんだけど。(苦笑) 参ったな~。試写会では酷評の嵐だったと聞くし、予告編のセリフや筋立てを見ても、ジブリHP上での監督日誌を、「親父には反対された」事から始めた点にしても・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジブリの「ゲド戦記」が今日から公開

きっとさぞ混んでるんだろうな~、初日の土曜日、しかも夏休み。(笑) 何日か経ってみないと、観客動員数のニュースは耳に入らないだろうけど。 「テルーの唄」の記事もすでに、通算のアクセス数が軽々と4000を突破しました。やれやれ。。。そういや歌ってる手嶌葵さん、ファーストアルバムが出たんだって?「テルーの唄」が売れに売れまくってるんで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ラナに、触るなぁ~!!」byコナン

断っとくが、名探偵のほうじゃないよ(笑)。私ゃあのイガイガした絵がダメ☆ それにしてもヤバかった。毎週木曜更新を忘れてて(というか、曜日の感覚がまるきしなかった。笑)、危うくあの名シーンを見逃すとこでした。沈没したガンボートから、コナンがラナを助け出すとこも。ウフフのフ♪だしね。いやもう、これだから中年は。ホホ☆ 料金払ってまではな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ゲド戦記」の予告編を見た~~~!!

きゃあ~~~~、いつの間に公式サイトがっ!!(笑) 情報に疎いのは毎度の事なんで、別にいいんだけどさ~。ものごっつテンション高いです、要注意☆(何がだ、うはははは。←コレが) い~やぁ~、何がいいって主題歌の「テルーの唄」・・・これ聴いただけで泣ける、胸にすうっと沁み入ってくるよ。歌ってるの新人だって?1/f 揺らぎの声だね、きれ~…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

えっ、ジブリで「ゲド戦記」を~!?

おっそ~い!今頃気づくなんて、心底おっそ~い!!(笑) 六月公開予定、しかも監督が宮崎悟朗氏だって(宮崎駿氏のご子息とか)。そういや東京国際アニメフェスに、アメリカからわざわざオタクツアーが来たってニュースを見たけど、そのとき悟朗氏の話が出てた(苦笑)。うっ、迂闊!でもまさかねえ、「ゲド戦記」とは思わないじゃん? う~ん、どうなのか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

海のトリトン

ズドォ~~~ン!という爆発音とともに吹き飛ばされたタイトルが、「海のトリトン」と並んで始まるあのオープニング!いいっスね~☆そこからすでに大興奮です(笑)。ルカァの背に立って、大揺れの波間で危うくバランスを取る、緑の髪の少年。今見ても新鮮でカッコいいけど、当時は同年代だし、よりインパクトが強かったと思う。「水平線の終わりには、アァア~、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンデマンドな日々

我がちろりん村でも、ADSLサービスが利用できるようになってちょうど1年・・・実際、まだそんなもんなのだ。どこの孤島かと思うよ、ホント(タメ息)。でもって最近ようやく、ブロードバンドの恩恵に浴している実感が湧いてきた。といっても主に、無料配信の動画を見られるって事だけど。あ~、それにスカイプで、七歳の姪っ子とビデオ通信をしています。日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お引越し♪

いえいえ、ブログのお引越し。 こないだヒステリー起こして、前のとこ削除しちゃったので・・・出直し。(笑) いつまで経っても寒いけど、三月といえば春だし。タイトルは変えるかもだ、何も考えずつけた。 そういやのもっち、さんざ心配しましたが、ホワイトソックスとマイナー契約だって♪ むう、去年のチャンピオンチーム・・・メジャーに上がるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more