テーマ:映画

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(4)

実は先週の月曜日にもヤマトを観てきました。何と3回目です、やっほい♪(^^)v それなのに今までで一番ガチ泣きした・・・。途中までは割と冷静に観られたんですけどね。あ、これは…スクリーンの中の世界にのめり込めないと、「何がいいのかわからない」状態になるんだな、というのも前列の客の反応でわかったし。前二回はどうやら、まわりのリアクション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(3)

タイトルのアニメファンとは、ヤマト世代の一人である私自身のことです。詳しくは、『実写版・宇宙戦艦ヤマト「SPACE BATTLESHIP ヤマト」はアニメファンの期待に応えられたか?』でどうぞ♪ では早速、『実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(2)』で語り残した配役の続きから。 キャラの好みは人それぞれだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマトはアニメファンの期待に応えられたか?(2)

ただいま実写版ヤマトのエンディングテーマ、スティーブン・タイラーが歌う「LOVE LIVES」を聴きながらこれを書いてます。(^O^)/ …てかヤバい、これだけで涙が出そうだ。(>_<) てなわけで早速、どこがそんなによかったのか具体的にあげていきますね。 タイトルのアニメファンがヤマト世代の一人である私自身であること…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実写版・宇宙戦艦ヤマト「SPACE BATTLESHIPヤマト」はアニメファンの期待に応えられたか?

始めに申し上げておきますと、このアニメファンとは私自身のことです。 一口にヤマト世代と云ってもそれぞれ思い入れの深さが違うだろうし、どこにどうこだわるかという点においても意見を異にして当然だと思うので、大抵のヤマトファンならこうだろうと云うつもりはありません。ただこの実写版で初めてヤマトを知って、ヤマト世代の反応に興味があるという方に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「天使と悪魔」を読んだですよ。

気が滅入るあまり無為の生活が続いてすっかり醗酵してしまったので、その間に読んだ本の書評を連チャンで書きたいと思いま~す。 ・・・ぷ、書評だって。これ自体すでに、何様?な言葉だよね。^m^ 映画では「ダヴィンチ・コード」の続編ということになっていますが、小説が発表されたのはこの「天使と悪魔」のほうが先。テレビで見た「ダヴィンチ・コード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「デッドゾーン」DVD&原作

映画を前に見た気がしたのは、どうも勘違いだったようです。 色んなシーンにデジャ・ヴがあるんだけど、はっきり「見た」という確信が得られない。だからこの既視感は、たぶん原作とのイメージの相似によるものでしょう。 何か物語の世界の皮膚感覚が似ている。。。 映画はとにかく、主演のクリストファー・ウォーケンがいい。静かで抑えた演技なのに、独…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ジョジョの奇妙な冒険・ファントムブラッド」

それは久しぶりで、アレルギー性鼻炎の地獄を味わった日の事じゃった。 起きてからずっと鼻のムズムズが止まらず、連発するクシャミと痰の絡んだ咳でアバラにヒビが入りかけ、洟のかみ過ぎで鼻の下はガビガビ・・・メシを食うのも、洗顔や歯磨き、トイレや風呂に入るのも、すべて洟をかむ間というていたらくが10時間以上。過敏になった鼻には薬も効かず、例に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

レオン・完全版

 だあぁっ!好きだぜ、ジャン・レノ~~!!何てカッコいいおやじなんだ~!(絶叫)ちゅーかシブい、でもってチャーミング♪・・・すんません、こんなおバカな始まり方で(笑)。同じリュック・ベンソン監督の「グラン・ブルー」で、エンゾ・マイヨルカの役をやって以来のファンなのです。うっ、ありがち?  しかし「レオン」では、何と云ってもマチルダ役の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六ヶ所村ラプソディー

一昨日の日曜日、「六ヶ所村ラプソディー」というドキュメンタリー映画を見に行ってきました。場所は石巻文化センター。ネットの地図によれば、「石ノ森章太郎漫画館」がある川沿いの突き当たり。運転はド下手なくせに、なぁんてアバウト。(笑) 余談だがこの漫画館、川の中州か何かに建ってるんだよね。前に近くを通り過ぎたときは、橋もないしどうやって渡る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウィル・スミスの「Ali」

う~ん、2回続けて映画ネタ。。。てゆうか、何を理由に爆睡? ただひたすら眠い、更新を休んだのに余裕がない。え~とね、だから見たいと思ってた2本を、BS2がたまたま続けて放映したせいです。 ・・・らめら、吸い込まれるように眠い。ノーミソが覚めん。(-_-)zzz 最初ウィル・スミスがモハメド・アリ役と聞いたときは、「えっ、イメー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ボウリング・フォー・コロンバイン

アメリカのミシガン州、コロンバイン高校で起こった銃乱射事件を覚えているでしょうか?防犯カメラの生々しい映像がニュースで流れたから、印象に残っている人は多いかも。「ボウリング・フォー・コロンバイン」はその事件についてのドキュメンタリー、監督はマイケル・ムーア。確かドキュメンタリー映画部門でアカデミー賞を取りました。 犯人の生徒二人は当日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ル=グイン、ジブリの「ゲド戦記」について語る

原作者のアーシュラ・K・ル=グインが8月に映画を観る筈だと聞いて、自身のHP上に感想が載るだろうと気にはしていたのですが。。。今日調べてみたら、こちらにその訳が出ていましたので、興味のある方はご覧になって下さい。↓ ゲド戦記Wiki・ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文(仮) 英語で書かれた全文を、直訳・意訳・中立…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジャック・スパロウ死す!?~「パイレーツ・オブ・カリビアン2」

なるほど、「さらば、ジャック・スパロウ」というアオリはこういう意味だったか。。。ええっ、うっそ~ん!と、つい慌ててしまったよ。ふっ、ふふふふふ♪(←気色ワル) この第二作って、初めに「第三作ありき」のお話だったんだね。 ラストシーン、一体誰が出てくるのかと思ったら・・・きゃあ~~~!!とあたり構わず大興奮☆だってこの人、スゲー気に入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ゲド戦記」はスッパリはっきり駄作だった

これほどの駄作を見たのは久しぶりです。。。 エンディング・クレジットの途中で席を立ったのも、しばらく覚えがない。観る映画は選ぶほうなのでね、滅多にスカは掴まないんだけど。(苦笑) 参ったな~。試写会では酷評の嵐だったと聞くし、予告編のセリフや筋立てを見ても、ジブリHP上での監督日誌を、「親父には反対された」事から始めた点にしても・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジブリの「ゲド戦記」が今日から公開

きっとさぞ混んでるんだろうな~、初日の土曜日、しかも夏休み。(笑) 何日か経ってみないと、観客動員数のニュースは耳に入らないだろうけど。 「テルーの唄」の記事もすでに、通算のアクセス数が軽々と4000を突破しました。やれやれ。。。そういや歌ってる手嶌葵さん、ファーストアルバムが出たんだって?「テルーの唄」が売れに売れまくってるんで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

very,berry,ブルーベリー

昨日の記事がやっぱ気に入らなかったので差し替え。 何も書く事なかったら、画像だけでもいいんだよね。(苦笑) 融通が利かんこってございます☆ ブルーベリー、ハイブッシュ系の大粒。今年は数が少なかったせいで、よけいコロコロと肥りました(笑)。品種の違う二本の木がないと、実を結ばないそうです。 ちなみにこの実は、撮影した後美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パイレーツ・オブ・カリビアン~デッドマンズ・チェスト

Captain Jack is back・・・どっかで聞いた覚えのあるアオリ。(笑) 第二作ができてたなんて、全然知らなかったぁ~♪相変わらず情報にウトいったら、うはは☆おまけに7/22公開だあ?もうすぐじゃん!(笑) 別の事を調べてたら引っかかって、今予告編を見てきました。 ご覧になりたい方はこちらから↓ パイレーツ・オブ・カ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WATARIDORI

見たかったんだよね~、この映画♪ 公開当時のプロモ映像を見た瞬間から、ずっと心に残っていた。 で、実際見てみたら・・・きれぇだったぁ~~~(タメ息)。もう、それがすべて。 ナレーションも極力抑えて、ほとんど渡り鳥の飛翔シーンばかりなんですけどね。鳥の目線と同じ高さで撮っているし、羽根の模様までくっきり見えるほど近くを飛んでいて。。…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「ゲド戦記」の予告編を見た~~~!!

きゃあ~~~~、いつの間に公式サイトがっ!!(笑) 情報に疎いのは毎度の事なんで、別にいいんだけどさ~。ものごっつテンション高いです、要注意☆(何がだ、うはははは。←コレが) い~やぁ~、何がいいって主題歌の「テルーの唄」・・・これ聴いただけで泣ける、胸にすうっと沁み入ってくるよ。歌ってるの新人だって?1/f 揺らぎの声だね、きれ~…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

今さらだが、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

実は映画館で見なかったんだ、コレ。行こうと思ってたんだけど、スパイクタイヤを交換する前に雪が降っちゃって・・・何度か機会を失ううちにお正月☆帰省した甥っ子や姪っ子に振り回されていたら、すっかり忘れ果てていたのよ。お~ほほほ♪ううむ、自分の中でずいぶん、軽い存在になっていたのだなあ。。。まあ、映画はね。仕方ないっしょ? てなわけで今日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルビー&カンタン

いやぁ、面白かった♪もうずっと笑ってました。 ジャン・レノは恋人を殺された殺し屋って、何かあまりにハマリ役だけど・・・何しろシブくて、相変わらずカッチョい~☆だし、ジェラール・ドパルデューのアホぶりがとにかくサイッコー♪(この文章もサイッコーにアホ、笑)画面の切り替えもメリハリが利いてて、笑いのタイミングを逃さず、テンポがよかったス。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more